登録情報を忘れた場合

*ご注意*
「私はロボットではありません」と言うセクションは、セキュリティーシステムの認証ですので、必ずチェックを入れてください‼ チェックを入れませんとログインが出来ません。

アカウントを作成

*ご注意*
「私はロボットではありません」と言うセクションは、セキュリティーシステムの認証ですので、必ずチェックを入れてください‼ チェックを入れませんと登録が出来ません。

2020年 ウィーン銀貨 フィルハーモニー オーストリア 1オンス 31.1g・500枚

¥1,473,006

説明

商品名: オーストリア 1.50 ユーロ ウィーン フィルハーモニー 2020年 1オンス・500枚
品位: 99.9%の純銀
重量: 1オンス (31.1グラム)・500枚 (合計15550グラム)
状態: 新品
サイズ: 直径: 37.0 mm 厚さ: 3.2 mm
発送: 注文時に選択 または こちらのリンクから確認
「ウィーンフィルハーモニー」のロールは20枚入りです。銀貨を20枚X25購入の場合ミントロールケース入りで発送します。

「www.gold-ichiba.com」 すべての商品は税込価格を表示しております。


注意事項

    1. 発送にかかる平均時間は:1-2週間です。*まれにそれ以上かかる場合がございます。
    2. お支払につきましては、ご注文後、直ちにお振込いただきますようお願いいたします。

      オーストリア ウィーン フィルハーモニー 銀貨

      オーストリアのシルバーフィルハーモニーはほぼ間違いなくヨーロッパで最も人気の銀地金であり、世界でも最も売れている1つの銀地金です。オーストリアの公式の金地金型硬貨であるオーストリアフィルハーモニーシリーズには、3つの貴金属があり、毎年、銀地金はユニークなバリエーションが用意されています。これらの美しいコインについてさらに見ていきましょう。

      ウィーン フィルハーモニー シルバーコインの背景

      オーストリアのシルバーフィルハーモニーコインは、長期にわたるオーストリアのフィルハーモニーコレクションの2番目のオプションとして2008年にデビューしました。フィルハーモニーのゴールドコインはシリーズの初めのコインで、コレクションが1989年にデビューした時に最初に提供されました。表裏両方に使用されているデザインはオーストリア造幣局の主任彫刻家であった Thomas Pesendorfer(トーマス・ペーゼンドルファー) が1989年に完成させたものです。このデザインは毎年表裏両方に使われるだけなく、フィルハーモニーのシルバーコインとプラチナコインにも使用されています。

      金のフィルハーモニーは1オンスのコインの他に、様々な軽い重量のオプションを備えていますが、銀のフィルハーモニーは市場に出回っている他の主要な銀地金のコインと同じように1オンスのシルバーコインしか造幣されていません。

      ウィーン フィルハーモニー シルバーコインのデザイン

      Thomas Pesendorfer(トーマス・ペーゼンドルファー)はウィーンフィルハーモニー管弦楽団をコインの表裏両面のデザインのインスピレーションとしました。表側にはウィーン楽友協会大ホールにあるパイプオルガンが描かれています。ゴールデンコンサートホールとしても知られるこのホールは、ウィーンフィルハーモニー管弦楽団が演奏するホームシアターであり、オーストリアの首都であるウィーンのインネレシュタット区にあります。

      コインの裏側には、ウィーンフィルハーモニーのメンバーが使用する様々な楽器が描かれています。デザインの中央にはチェロ、その両側にはバイオリンが2つずつ(合計4つ)隣接しています。その後ろには、ハープ、フルート、ファゴット、フレンチホルンの画像があります。

      コインの両側には、オーストリアの公用語であるドイツ語の彫刻があります。裏側には「Wiener Philharmoniker」と彫られており、簡単に「ウィーンフィルハーモニー管弦楽団」と解釈されます。表側には、「Republik Osterreich」、「1 Unze Feinsilber」と彫られています。それぞれ「オーストリア共和国」、「1オンス純銀」と翻訳されます。コインの発行年と額面価格(1.50ユーロ)も表側にあります。全てのオーストリアフィルハーモニー銀貨には、1トロイオンス純銀.999が含まれています。

      シルバー フィルハーモニーの造幣と可用性

      オーストリア造幣局は銀のフィルハーモニーの年間造幣枚数を事前に公開しているわけではありませんが、投資家が振り返ることができる過去の造幣枚数の数値は公開されています。フィルハーモニーのコインは2008年にリリースされた当時からすぐに人気になりました。2008年から2018年までの各年の造幣枚数は以下の通りです。

      2008 – 777万
      2009 – 901万
      2010 – 1136万
      2012 – 877万
      2013 – 1450万
      2014 – 464万
      2015 – 729万
      2016 – 344万
      2017 – 206万
      2018 – 210万

      フィルハーモニーシルバーコインはヨーロッパ大陸で最も造幣枚数が高く、最も有名な銀地金コインです。2008年から2012年までのわずか5年間で合計5400万枚のコインが販売されました。

      ゴールド市場ドットコムでは日本一格安で「オーストリア ウィーン フィルハーモニー 銀貨」をご購入いただけます。また、本物の貴金属であることを証明する保証書も同時にご購入いただけます。

追加情報

重さ 10.032 kg

より良い商品の紹介 …

TOP